No.059 高雄型重巡洋艦 1番館 高雄

概要

1930年(昭和5年)5月12日、進水。1932年(昭和7年)5月31日、竣工。高雄型2番艦の愛宕は、高雄と同日附の起工(1927年4月28日)就役後の新鋭重巡2隻(高雄、愛宕)は第二艦隊・第四戦隊に所属する。1937年の日中戦争開始後には上海上陸作戦等を支援し、その後旅順から華北方面で活動する。昭和20年、シンガポールにて終戦を迎えイギリス海軍に接収される。

太平洋戦争

第四戦隊は、南方部隊本隊指揮官南方方面に従事し、フィリピン、ルソン島のリンガエン湾上陸作戦の支援にあたった。

ミッドウェー作戦時にはアリューシャン作戦に参加し、アメリカ軍がガダルカナル島とフロリダ諸島に上陸してガダルカナル島の戦いがはじまると、第四戦隊もトラック泊地へ進出した。8月24日第二次ソロモン海戦、10月26日南太平洋海戦参加。11月15日第三次ソロモン海戦に参加した。

昭和18年以降

ガダルカナル島撤退を支援し、その後トラック島を拠点に中部太平洋で活躍。1944年マリアナ沖海戦に参加。前衛部隊に所属。レイテ沖海戦にて高雄は、アメリカ潜水艦の魚雷攻撃、2本受け大破、洋上停止。走行可能となったため撤退したが、姉妹艦の愛宕と摩耶が沈没,鳥海はサマール島沖海戦で沈没し、4隻の同型艦で高雄のみとなってしまう。

昭和20年

本土に戻る予定が変更され、シンガポール防衛のため残留。イギリスの小型潜水艇による工作により爆破されたが、死傷者はなく損害は軽微。終戦時シンガポールの人員宿泊・他艦船の修理・通信などホテルシップに使用されその後イギリス海軍に接収され爆薬を設置し、イギリス軽巡洋艦の砲撃気により沈没。

 

艦これの高雄

自己紹介でも「巡洋艦といえばなんといっても私、高雄型よね」と最大級の重巡洋艦を自負する性格的には穏やかで非常に優しい、ちょっと落ち着いたお姉さんである。

高雄姉妹の共通の軍服のような服装で、妹の愛宕のロングに対し、深いスリットの入ったミニ丈のタイトスカートで胸元には白いスカーフ、手には黒の手袋をはめている。スカートのスリットは腰くらいまで入っている。

戦闘時には普段と違い攻撃的になり、「馬鹿め…と言って差し上げますわ!」とか「何よ…それで勝ったつもり?」といううセリフで強気な一面も。

自己紹介時に自身の名前を呼ぶ時のボイスがイントネーションのせいか「カカオ」に聞こえたりする、エピソードも。

 

 

プラモデル


   

巨大な艦橋もさることながら、優れた艦隊指揮能力を発揮し、数多くの海戦を戦い抜いた高雄。オリジナルシール、艦娘カード、エッチングネームプレート (彩色済み) が付属!

ちび丸艦隊シリーズ

「ちび丸艦隊」シリーズは、従来の艦船模型に比べてパーツ数も少なく簡単に組み立てられるので、大人から子供まで楽しめます。

天守閣のような艦橋と5基の砲塔で重巡洋艦「高雄」の魅力を小さくまとめました。

フィギュア

人気キャラクターにあって種類も豊富です。軽装、重装、夏の提督室など、限定品も購入可能です。タイトスカートからの脚線美、、グラマラスなボディ、、ハイスケールな偽装など、、魅力は十分です。

夜間仕様

  

何種類かありますが、正規品として、、後は、画像のみ、、、、amazonで購入可能ですが。。。

 

基本情報

建造所 横須賀海軍工廠
運用者  大日本帝国海軍
艦種 重巡洋艦
級名 高雄型重巡洋艦
艦歴
発注 昭和2年度艦艇補充計画
起工 1927年4月28日
進水 1930年5月12日
就役 1932年5月31日
除籍 1947年5月3日
その後 1946年10月29日、マラッカ海峡にて海没処分。
要目
基準排水量 11,350トン(竣工時)
基準:13,400トン(改装後)
全長 203.76 m
最大幅 19.00 m (竣工時)
20.73 m (改装後)
吃水 6.11 m (竣工時・計画)
6.32 m (改装後)
主缶 ロ号艦本式缶12基
主機 艦本式タービン4基4軸
出力 130,000馬力
速力 35.5ノット(竣工時)
34ノット(改装後)
燃料 重油:2,645トン(竣工時)
2,318トン(改装後)
航続距離 14ノットで8,000海里(竣工時)
18ノットで5,000海里(改装後)
乗員 760名(竣工時)[1]
835名(改装後)
兵装 竣工時
50口径20.3cm連装砲5基
45口径12cm単装高角砲4門
40mm単装機銃2挺
61cm連装魚雷発射管4基8門
(九〇式魚雷16本)
1942年
50口径20.3cm連装砲5基10門
89式12.7cm連装高角砲4基8門
25mm連装機銃4基
13mm連装機銃2基
92式61cm4連装魚雷発射管4基
(九三式魚雷24本)
装甲 舷側:127mm
水平:34-46mm
砲塔:25mm
搭載機 水上偵察機3機(射出機2基)
その他 機関出力、速力、航続距離は計画値。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です